S-CHALLENGE Bizlog

 
エスチャレンジ代表・フィジカルトレーナー飯島庸一の活動レポートのほか、ワークアウトやトレーニングに関するTips、コンディショニングワークショップやトレーニング講習会のご案内、フィットネストレンドなどをご紹介!
チーム宮園・コブキャンプ@かぐら


この時期、毎年恒例イベントとなっている、クライアントの宮園さんのお仲間が集うコブキャンプ。
今年も講師のご依頼を受けて、この週末は春スキーのメッカ、かぐらスキー場に行ってきました。

初日は降雨予報でかなり心配しながらゴンドラを乗り継いで、目的のバーンまで上がっていきましたが、視界はかなり悪いものの、何とか講習出来るレベルの霧雨程度で済みました。
初日はコブ滑走に必要な基本動作の練習をメインにして講習したので、時折ガスで視界不良になりつつも、短い距離のビデオ撮影は何とか行えて、ほぼ予定通りのプログラムを終えることが出来ました。

コブ斜面滑走の基本動作の1つが「抱え込み動作」、これはスクワッティング動作のパフォーマンスとリンクします。
ハムストリングや殿筋が固いと抱え込んだ時に上半身が起き上がってしまうので、この辺も動きを良くしてから滑ると雪上パフォーマンスが全く違ってきますし、背筋などへの負担が違います。
雪の上に寝るのはちょっと、と思ってしまいますが、ペアでしっかり伸ばしてあげた方が、他の箇所の力を抜いて伸ばしやすくなります。



コブ斜面での滑走はショートターン、ショートターンのパフォーマンスは股関節の内旋・外旋の可動性とダイレクトにリンクするので、内外旋のアクティブストレッチもしっかり行ってもらいました。





それから、忘れていけないのが、肩甲骨の動き。
コブ斜面を滑る上で、ストックワークは平地での滑走に比べて非常に重要になってきます。

肩甲骨周りが固いと、体幹のリアクションがダイレクトにストックワークに影響してしまいます。
コブ斜面滑走の様に、常にリカバリー動作が求められる場面では、この肩甲骨周りの動きが変わるだけで、滑り全体のバランスも大きく変わることが出来ます。

参加者の皆さんには、ペアになって頂き、肩甲骨周辺の筋群のペアマッサージや、肩甲骨自体を動かすモビライゼーションなどを行って頂きました。



また、今回はコブ斜面では色々な運動規制をした状態でギルランデを沢山トレーニングして頂きました。
コブ斜面をリズム良く滑走するためにはどうしても「運動の自動化」が必要で、特に上半身と下半身の逆捻りが自然に動きの中で出てくるようになると、滑りが積極的な動きを伴ったものになってきます。

こちらはストックを前にして上半身の動きを規制した状態でのギルランデですが、○美さんの動きイイですよね!



このBizlogでは皆さんの動画は載せませんが、2日間でかなり動きが洗練されてきました。

毎年、和気藹々といつも楽しい雰囲気のキャンプで、今年も大変楽しくやらせて頂きました!

参加者の皆さん、お疲れ様でした。
ありがとうございました!



| Biz.レポート | 20:33 | - | - |



SALOMON春季雪上キャンプ@八幡平


4月最初の恒例イベント、SALOMONレーシングチーム・東北ブロックの春季雪上キャンプのサポートをしました。

場所はいつもお世話になっている「八幡平リゾート」

2泊3日のスケジュールでしたが、初日雨、2日目晴れ、3日目雨と、典型的な春の変わりやすい天気に遭遇。

雨の日は確かにスキーは思いの外、滑走性が上がって雪上トレーニングには最適でしたが、かなりの豪雨で選手もコーチも下着までビショ濡れになって滑りました。

今回も東北各地から50名のジュニア選手が集まってくれました。

ゲストコーチは今シーズン絶好調の全日本ナショナルチーム・成田秀将選手。



テクニカルコーチは、元全日本スキーチームの強化コーチを務めていた、三増コーチ。
そして、わたしの方はコンディショニングに関するサポート+レクチャーと、雪上コーチも兼務。

3人で3班編制で、ローテーション組んで、3コーチがレッスンやゲートトレーニングのサポートを行いました。



ゲストコーチの成田選手は、ゲートトレーニングでは何本もフルアタックの見本を見せてくれたり、午後のコンディショニングトレーニングでは積極的にジュニア選手の中に入っていて、お手本を見せたり、サポートしたりして、とても親身になってジュニア選手の面倒を見てくれていました。



夏のフィジカルトレーニングキャラバンにも参加してくれている選手が多く、キャラバンのリピーターの選手達は理解度が高かったです。





また、夜の講義では三増コーチがテクニカルなアドバイスをいくつかのポイントに絞って、判りやすく選手達に伝えてくれていました。
引率のコーチや父兄の皆さんもしっかりメモや映像で記録されていました。



わたしが雪上サポートした班の選手達には、滑りの技術ではなく、色々なバリエーションエクササイズを行うことで、カラダをどう動かしていくか、動いていく中での本質的なバランスの取り方などを、憶えてもらいました。



天候不順でしたが、例年通り内容の濃いキャンプが出来たと思います。
集まってくれた選手のみんな、引率して頂いたコーチ・父兄の皆様、お疲れ様でした。
ありがとうございました。



| Biz.レポート | 18:40 | - | - |




CATEGORIES
SELECTED ENTRIES

Twitter:ezy_jp

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2015 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    飯島庸一 (11/07)
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    マキノ松本 (11/03)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    「M」 (03/10)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    Speed Flex (03/10)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    ezy (11/15)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    dmsjohn (11/10)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    Kakitani Akemi (12/12)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    こいけ (12/11)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    ezy (09/04)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    くまさん (09/03)
LINKS
PROFILE
    クリックで救える命がある。