S-CHALLENGE Bizlog

 
エスチャレンジ代表・フィジカルトレーナー飯島庸一の活動レポートのほか、ワークアウトやトレーニングに関するTips、コンディショニングワークショップやトレーニング講習会のご案内、フィットネストレンドなどをご紹介!
日本女子体育大学スキー部トレーニング合宿@菅平
 


26日にSALOMONフィジカルトレーニングキャラバンが終わり、1日空けて再び菅平にやって来ました。

今回はチーム全体のトレーニングプログラムを提供している日本女子体育大学スキー部の強化合宿のサポート。全員参加ではありませんでしたが、それでもアルペンだけで16名! 大人数です!

しかし、色々なチームをサポートして来ましたが、日女体はある意味「最強」です。

とにかくカメラ向けると、どんなに疲れていてもダッシュしてカメラの前に群れて、変顔炸裂。



何でしょうね、この子達(笑



遠くからカメラ向けても、直ぐに気がつく。



何かしないと気が済まないようです、この子達!(笑





一応トレーニングシーンも載せときましょう!



| Biz.レポート | 22:33 | comments(0) | - |



SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @菅平
 


SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン、ファーストステージ最後の会場は夏合宿のメッカ、長野県菅平高原。

スキーヤーの方の中には、「夏は閑散としてるのでは」と思われてる方もいらっしゃるみたいですが、菅平は夏の方がとてつも無く賑わっている所です。

道は人で溢れ、時には菅平唯一の信号がある交差点では大渋滞することも。

ラガーマンやサッカー、陸上選手などが大多数ですが、スキーヤーのオフトレにも最高のトレーニング環境があります。

そんな素晴らしいトレーニング環境に、今回も沢山のジュニア選手やコーチ、父兄の方が集ってくれました。

フィジカルトレーニングキャラバンのファーストステージでは、パフォーマンステストの他には基本的に平地でのベーシックトレーニングを主として皆さんにアプローチしてきましたが、菅平には「ダボスの丘」という、スキーヤーのオフトレには最高の場所があるので、今回は半日だけ斜面でのトレーニングも取り入れました。

やはり斜面でのトレーニングの方が難易度が上がるけど、ジュニア選手達はスキーでの動きをイメージしやすいのか、みんな楽しそうにトレーニングしてくれてました。

また今回はSALOMONチームのトップランク選手である松本勲人選手、水口かおり選手、蓮見小奈津選手も参加、とても素晴らしいお手本を見せてくれました。ジュニア選手達にも丁寧にアドバイスしてくれたりして、ジュニア選手達にはとても良い刺激になったと思います。

フィジカルトレーニングキャラバン、セカンドステージの最初は東北会場、今回は宮城県のやくらいスキー場をメインに開催します。

開催要項はこちら、また沢山のジュニア選手達に会えるのを楽しみにしてます!












松本勲人ブログ:http://ameblo.jp/matsumoto1310/
水口かおりブログ:http://ameblo.jp/kao-0516/

| Biz.レポート | 07:49 | comments(0) | - |



関根学園スキー部トレーニング強化合宿 @妙高 2012 #3
 


8月18〜19日の2日間、関根学園スキー部のフィジカルトレーニング強化合宿を妙高高原にて行ってきました。

日中は妙高高原運動公園のトラックや芝斜面で運動量多いプログラムを行い、夜もびっしりと座学講習やマッサージ講習。

横山監督から「ハードな内容にして欲しい」とのリクエストを事前に頂いていたので、選手たちとってはかなりハードなトレーニングになったと思います。

特にラン系トレーニングについては、常にハートレートモニターに表示される心拍数を各自モニタリングしながら、個別に設定した最高心拍数に近い目標心拍数まで上げたり、想定タイムを踏まえた低下率を加味したレペテーショントレーニングなどを多く行いました。

期間中、選手達が妥協出来る場面は全く無かったので、個々のフィジカルレベルにおいて、かなり質の高いトレーニングを経験する事が出来たと思います。

また今回の合宿には昨シーズンのインターハイ5位入賞のOG渡邉歩美選手も参加。リハビリ中なので患部に負荷の強いハードなトレーニングはスキップしてもらいましたが、斜面を使ったフィールドトレーニングでは、体軸のコントロールがしっかり出来ていて、後輩達のお手本になってくれました。



「上半身のパワーUP」「股関節の可動域向上」「目標を高く持って日々過ごす」、この3つが関根学園スキー部の課題。

シーズンまで約3ヶ月、しっかりサポートしていきます!











| Biz.レポート | 22:22 | comments(0) | - |



S-CHALLENGE スキーコンディショニングワークショップ#113 @駒沢公園
 


前日までは全国的に荒れ模様の予報で、ワークショップで使用する駒沢公園付近の予報もかなり危ない予報でしたが、何とか持ちこたえそうな天気になってくれました。

雨天で流れた代替開催でしたが、満員のご参加頂きました。
ありがとうございました。

今日のワークショップは「スポーツパフォーマンステスト」
スキーヤーに必要な3つの要素、「フレキシビリティ(可動性)」「ファンクショナルムーブメント(機能的動作)」「フィジカル」を測定しました。

特にフレキシビリティとファンクショナルムーブメントについては、スキー動作に直結する部分で、内倒や後傾などのエラーポジション、ターンの左右差が如実に表れる項目です。

またフィジカルについても、スキー動作に求められる動きの要素を取り入れたものを多く入れていますので、ショートターンやロングターンの得意不得意、クセなども把握出来たのでは無いかと思います。

ただ屋外で、かなり湿った空気が大気を覆っていたので、気温はさほど上がらなかったのですが、参加者の皆さんにはかなりハードな環境でのテストになったと思います。

しかし、皆さんかなりメンタル的なレベルが高くて、しっかり自分を追い込む姿勢は素晴らしかったです。しかも群馬から前泊されて、前日に下見までされた参加者の方もいらっしゃって、大変皆さんの意気込みを感じさせて頂きました。

テスト終了後、少し時間を延長して、ターンニングのトレーニング講習をしたところで、突然のゲリラ豪雨!

残念ながら途中で延長講習は途中で終了させて頂きました。
中途半場な感じで終わってしまい、参加者の皆さんすいませんでした。

また秋に同様のスポーツパフォーマンステストの開催を予定しております。






| Biz.レポート | 18:59 | comments(0) | - |



岐阜県スキー連盟・トレーニング強化合宿@高山
 



8日から4日間、飛騨高山に滞在して岐阜県連スキー連盟の強化指定選手達のトレーニングをサポートをして来ました。

今回の強化合宿でメインに伝えたいことは、「動きの中での基本ポジションの意識」。特に上体の前傾角と外足と内肩の軸線コントロールを重視してもらいました。

初日8日は強化指定を受けた中学生のみの合宿。ここではスキーヤーに必要な3つのファンクショナルムーブメントスクリーンのみを、精度高めて反復トレーニング。雪上トレーニングの基本ポジショントレーニングにも繋がるこのファンクショナルムーブメントをOFFシーズンにじっくり時間をかけてトレーニングすることは、このジュニア期には非常に重要です。

9日は中学生〜大学生まで含めたフィジカル強化。単純なフィジカルトレーニングだけでは無く、基本ポジションを動きの中でも精度高く維持出来るように、反復反復反復!

10日はジュニア選手達のコーチや父兄の方向けにトレーニング講習会。

11日は再び中学生〜大学生のフィジカルトレーニング。特にアジリティの中で、外足に対する軸線を意識する様なトレーニングを中心に。

強化合宿なので、HIIT(ハイインテンシティインターバルトレーニング)やショットガンダッシュなど、少しハードな内容も織り交ぜて頑張ってもらいました。

選手・コーチの皆さんお疲れさまでした。
今度みんなに会えるのは秋かな。


















| Biz.レポート | 19:09 | comments(0) | - |



サンフィッシュスキークラブ・トレーニング講習会@駒沢公園
 


昨年から講習のご依頼頂いている都連加盟のサンフィッシュスキークラブの皆さんから、オフトレ講習会のリクエスト頂き、真夏の駒沢公園に行ってきました。

炎天下のハードな状況を覚悟していましたが、駒沢公園に着いてみると思いの外、良い具合に風が吹いていて、この時期にしては快適に講習出来ました。

講習内容はスキーで求められる基本ポジションを中心に、社会人スキーヤーの皆さんがご自身でもチェック出来る様なエクササイズを幾つか行って頂き、その応用エクササイズを階段を利用してトレーニングして頂きました。

懇親会もお招き頂き、こちらも大変楽しい時間を過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。

次回皆さんにお会いするのは、韓国合宿になりそうです。
楽しみです!






| Biz.レポート | 21:47 | comments(0) | - |



東洋大学スキー部・強化トレーニング@板橋
 


前日まで期末試験を頑張った東洋大学スキー部の選手達、3日から3日間、大学の総合スポーツセンターにてミニ強化合宿を実施。私は初日のみ、トレーニングサポートをさせて頂きました。

このミニ強化合宿後にスキー部は解散し、夏休みとなります。夏休みは各々帰省したり就活や免許取得に励むことになるので、各自がビションをしっかり持ってトレーニングに取り組んで行くことが求められます。

短い時間で出来るHIIT(高強度インターバルトレーニング)や強烈にウィークポイントを改善させるためのHIT(高強度トレーニング)でのアドバイステクニックを紹介しつつ、実際にトレーニングしてもらいました。

最後は締めのサッカー、皆上手いね。
何とかついていける様に、私もこの夏はしっかりトレーニングします!

しかし、何度来ても素晴らしいトレーニング環境です、東洋大学総合スポーツセンター。

次回皆に会うのは9月の菅平合宿、成長した皆んなに再開出来るのが楽しみです。








| Biz.レポート | 19:49 | comments(0) | - |



北秋田ジュニアレーシング・トレーニング講習会@森吉
 


北秋田ジュニアレーシングの皆さんからトレーニング講習会のご依頼を受けて、7月31日〜8月1日の2日間、秋田・森吉で地元の小学生〜高校生レーサー達のトレーニング指導をして来ました。

東京よりも少しは涼しいかな、と期待をして大館能代空港に降り立ったのですが、期待は見事に裏切られました。

この夏1番の暑さとのこと。
今年は何処に言っても、「この夏1番」と地元の方に言われます...。

まず初日は森吉中学校の体育館で映像を使って、地元コーチからリクエスト頂いたスキーに求められる基本ポジションの解説をしているだけで、汗が滲み出で来ました。

正直、少し秋田を舐めておりました...。
ホントに暑いです、秋田。

大して動いている訳でも無いのですが、選手達も汗をフキフキ。

小まめに水分補給しながら、必死に体軸の使い方をグループになってチェック&フィードバック。あっと言う間に初日終了。

2日目は森吉スポーツセンターの体育館にて、前日の基本ポジションを動的エクササイズに移行、運動量も少し多めにして、片脚支持が求められる場面や上体の前傾ポジションの意識づけをしっかりとアプローチ。

少しだけ斜面での応用トレーニングも、ご紹介したかったので、30分だけ炎天下の中、トレーニングしました。

殆ど今回初めて会う選手達でしたが、皆んなとても真面目で良い動きをしている選手が多かった。その中でも、凄いポテンシャルの小6女子選手を発見! 将来かなり楽しみな感じです。

夜のコーチMTGを含め、北秋田ジュニアレーシングのコーチの皆さんにはお世話になりました。特に幹事の高関コーチには大変お世話になりました。
ありがとうございました!








| Biz.レポート | 20:04 | comments(0) | - |




CATEGORIES
SELECTED ENTRIES

Twitter:ezy_jp

CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2012 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    飯島庸一 (11/07)
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    マキノ松本 (11/03)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    「M」 (03/10)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    Speed Flex (03/10)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    ezy (11/15)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    dmsjohn (11/10)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    Kakitani Akemi (12/12)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    こいけ (12/11)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    ezy (09/04)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    くまさん (09/03)
LINKS
PROFILE
    クリックで救える命がある。