S-CHALLENGE Bizlog

 
エスチャレンジ代表・フィジカルトレーナー飯島庸一の活動レポートのほか、ワークアウトやトレーニングに関するTips、コンディショニングワークショップやトレーニング講習会のご案内、フィットネストレンドなどをご紹介!
全日本チルドレン強化指定選手・トレーニング強化合宿@菅平 2011



昨年は諸事情で開催されなかったチルドレン強化指定選手のトレーニング合宿、今年2年ぶりに菅平高原にて開催となり、私飯島庸一がフィジカルトレーナーとして参加して来ました。

指定された選手は全部で33名、内20名が参加。今回は特に北海道選手の不参加が多くて非常に残念です。全額自己負担であることも大きいと思いますが、同じ遠方の西日本の選手達は殆ど参加していたので、不参加の理由は経済的な問題だけでは無いかもしれません。

今ジュニアチームの中でも活躍している殆どの選手が、過去に行われたチルドレンの夏合宿に参加しています。逆に言えば、今ジュニアチームにいる元チルドレンの強化指定選手であっても、チルドレンの夏合宿を経験していない選手は、残念ながらあまり伸びていないように感じます。

このチルドレンの夏合宿のトレーニング内容は、全額自己負担でも、喜んでもらえる情報、使える情報を提供している自信があります。

しかし、夏合宿に参加した選手が伸びる理由は、このチルドレン合宿の内容より、同世代の選手がオフの時期に集まり、寝食を共にし、オフトレの難しさやトレーニングに対する取り組みを各々が確認出来る時間を経験することにあるのでは無いかと思います。





5年前、第1回目のチルドレン合宿では、成田選手や新選手が参加していました。彼らはフィジカル・メンタル共に別格だったと思います。

きっとあの合宿に参加した他の選手達は成田・新選手のフィジカルパフォーマンス、前向きにトレーニングに取り組む姿勢を目の当たりにして、かなり衝撃を受けたことでしょう。

そして、それぞれの地元に戻って今まで以上にオフトレに励んだことは間違いない、と思っています。

私のトレーニングは、彼らに今まで以上に自発的にオフトレに取り組んでもらうための単なる材料の提供です。

この合宿は、私自身大変貴重な体験の場として捉えていますし、この場にいてチルドレンの選手達との出会いで、少しでも何かプラスになることを伝えていきたいと思っています。



今年のチルドレン選手、フィジカルの平均レベルが高かった。モチベーションも高い。このあとのトレーニングへの取り組み方では、大きく変貌しそうな原石が沢山いました。







今回もまた、新しい歴史を作る選手達に出会えて、本当に良かった。

参加してくれた選手達に、ありがとう!
影でサポートして頂いたコーチ・ご父兄の皆さん、ありがとうございました。


| Biz.レポート | 20:54 | comments(0) | - |



岐阜県スキー連盟・トレーニング強化合宿@飛騨高山 2011 #1


今季初の岐阜県スキー連盟の強化合宿サポートのため、飛騨高山にお邪魔してきました。ここ数年、全中対策や国体対策の選手強化サポートのために、年に数回県連強化指定選手達のサポートに来ています。

この冬の国体は、「ぎふ清流国体」

そして今回の強化合宿の参加者達はまさにオール岐阜の面々。
下は中学1年生から、上は国体Cクラスの選手たちまで、幅広いレベルの選手達が集結しました。

岐阜のエース・ベテラン池田晃選手もこの動画の通り、しっかり頑張っていました。





とにかく今回は人数が多く、そして年齢層も幅広かったのですが、強化コーチの方からは「今回は大学生や社会人選手をメインに考えた内容を」とリクエストがありましたので、少し理論的に機能解剖学に基づいた動作のメカニズムの話もしました。

立ち上がり・沈み込み動作での骨盤の前傾度合いと大腿の回旋動作の関係、なんて中学生には少々難しい内容ですが、各年齢層を混在させたグループに分かれて、それぞれ検証してもらったりしました。





もちろん「強化」合宿なので、「それなり」の強度のトレーニングも、「それなり」に行ってもらいました。





グライディングディスクを使った様々なバリエーショントレーニングも。滑る特性を活かした、ファンクショナルトレーニングはスキーヤーの専門的なトレーニングとして、とても有効だと思います。







ミドルパワー&Ezyフットボールで、常に楽しく追い込んだ後の大学生・社会人選手達と、笑顔の記念写真。





次回の県連強化合宿は10月中旬。さらにスケールアップした選手達のパフォーマンスをしっかり見てきたいと思います。

コーチ・選手の皆さん、2日間お疲れ様でした!

| Biz.レポート | 20:15 | comments(0) | - |



S-CHALLENGE スキーコンディショニングワークショップ 101st. @駒沢公園


今回のワークショップ、暑さ対策のため、開始時間を1時間早めて見たものの、朝から陽射しがキツかったので、急遽木陰の場所を探して講習開始。

予定では平地でトレーニングしてから、シチュエーションを斜面に見立てて階段でのトレーニング、としたかったのですが、駒沢公園の大階段付近は日陰が全くないので、熱射病を考え、階段トレーニングは今回は入れませんでした。

最初から最後まで日陰でトレーニング出来たので、皆さん最後までしっかり動けていました。

対する私は北海道に10日程滞在していたため、カラダが涼しさになれてしまったのか、大して動いていないのに、参加者の皆さんよりも汗ダクな状態でした...。



今回のワークショップのテーマは「素早い切り返しを可能にするステップワークトレーニング」。

素早い動きをするためには、速い動作トレーニングを沢山やればよい、と考えがちです。

確かに必要なことなのですが、その前に自分の重心が常に自分の意識のコントロール下にあることの方が、素早く動くためには大切です。

スキーの場合、素早い動作を長く続けることよりも、まず素早い反応を求められるシチュエーションの方が圧倒的に多いと思います。

瞬間的な反応時間を短くするには、「筋スピード・動作スピードを高める」というフィジカルパフォーマンスの向上の他に、「常に体重移動が素早く出来るポジションの体得」がより大切。

後傾や前傾過度、左右の荷重バランスの乱れがあれば、いくら素早く動けるフィジカルがあっても、素早く重心移動をすることが出来ません。





今回はストラップやマーカーで動作方向や動作パターンを規制し、そのシチュエーションの中で、素早い反応・動作を行って行くためのポジションづくり、フォームの調整を細かくアドバイスさせて頂きました。

それにしても暑い1日でした。
参加者の皆さんご苦労様でした。

| Biz.レポート | 20:32 | comments(0) | - |



東洋大学スキー部 トレーニング強化合宿@板橋 2011



残念ながら北海道出張と期間が重なってしまい、合宿最終日にしか参加出来ませんでしたが、今季からチーム全体のプログラムサポートをしている東洋大学スキー部の強化合宿のサポートに行って来ました。

今回久しぶりに選手のみんなと再会して気づいたのは、チーム全体の雰囲気がとても引き締まっていること。春にトレーニングサポートした時とは、明らかに異なる感じ、戦うチームの雰囲気に近づいていました。



実際のトレーニングを見ても、個々にしっかりと動きを理解し、スキー動作にリンクさせて考えている選手が多くなった気がします。







この合宿で解散となり、個人練習の期間に入ります。モチベーション高い選手でも1人黙々とトレーニングに励み続けるのは、しんどいものです。

9月中旬から再び強化合宿が菅平高原で行われます。次回の強化合宿の際は4日間きっちりサポートする予定です。



さらにスケールアップした向上意欲に湧くチームの雰囲気を味わうことが出来るのか、今から9月のサポートが楽しみです。





| Biz.レポート | 20:18 | comments(0) | - |




CATEGORIES
SELECTED ENTRIES

Twitter:ezy_jp

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2011 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    飯島庸一 (11/07)
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    マキノ松本 (11/03)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    「M」 (03/10)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    Speed Flex (03/10)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    ezy (11/15)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    dmsjohn (11/10)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    Kakitani Akemi (12/12)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    こいけ (12/11)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    ezy (09/04)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    くまさん (09/03)
LINKS
PROFILE
    クリックで救える命がある。