S-CHALLENGE Bizlog

 
エスチャレンジ代表・フィジカルトレーナー飯島庸一の活動レポートのほか、ワークアウトやトレーニングに関するTips、コンディショニングワークショップやトレーニング講習会のご案内、フィットネストレンドなどをご紹介!
For アルペンスキーヤー+スノーボーダー:夏疲れに備えよう!
中高生スキーやスノボ選手達はお盆前後に夏合宿があり、大学生は大体8月初旬と9月初旬に夏合宿がある学校が多い。 「伝統の○○本ダッシュ」とか、とにかくきついトレーニングが集中的に行われる時期です。

その様な合宿のあり方や効率性の是非はさておき、とにかく選手達は疲れる。
まさに疲労困憊。

年々学生の体力低下が危惧されているが、それはカラダを鍛えている選手達でも同様の傾向が見られる。ベースの体力が下がっているのに、 「伝統の○○本ダッシュ」などをすれば、10年前の選手達の疲労度よりもはるかに高いのです。

ここ6-7年前から夏合宿が終わった後に体調を崩す選手が多い気がする。

さあこれから約2ヶ月半、専門的なトレーニングを行って仕上げていこう、という矢先に、1週間寝込んでしまうと、ベーストレーニング期間を3-4週間程度、新たに設けなければいけなく、それがシーズンインまでのコンディショニング調整に大きく影響してしまう。

合宿後の急速疲労回復(栄養補給や十分な睡眠の確保、疲労回復促進の入浴法など)、中期的なスパンで考える「夏疲れ」の対処(トレーニングプログラムの内容やトレーニング量のコントロール、トレーニング強度の強弱の組み方と、効果的なアクティブレストの設定)を、いかに日々のコンディショニングに組み入れることが出来るか、これが9月のトレーニングで非常に大切な要素となると考えている。



| トレーニング・コンディショニング理論 | 07:51 | comments(0) | trackbacks(0) |




CATEGORIES
SELECTED ENTRIES

Twitter:ezy_jp

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< August 2010 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    飯島庸一 (11/07)
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    マキノ松本 (11/03)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    「M」 (03/10)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    Speed Flex (03/10)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    ezy (11/15)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    dmsjohn (11/10)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    Kakitani Akemi (12/12)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    こいけ (12/11)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    ezy (09/04)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    くまさん (09/03)
LINKS
PROFILE
    クリックで救える命がある。