S-CHALLENGE Bizlog

 
エスチャレンジ代表・フィジカルトレーナー飯島庸一の活動レポートのほか、ワークアウトやトレーニングに関するTips、コンディショニングワークショップやトレーニング講習会のご案内、フィットネストレンドなどをご紹介!
福光スキークラブ トレーニング講習会(富山県・福光)
 
富山県の福光スキークラブからジュニア選手とその保護者や地元のコーチを対象としたトレーニング講習会のご依頼を受けて、トレーニング講習会を行ってきました。

午前中は座学でプロジェクターの映像を見て頂きながら、ジュニア世代にトレーニングすべき内容を、コーチやご両親を念頭においてお話させて頂き、午後はその提唱したトレーニングの方法や具体的なエクササイズの中で、チェックすべきポイントを全員でカラダを動かしながら、行って頂きました。

バレーボールコート2面取れる広い体育館を準備して頂いたのですが、何とコーチ・選手・ご両親併せて約80名くらいのご参加があった様で、体育館の中は熱気ムンムン。

短い時間で沢山の内容をお伝えすることが出来なかったのですが、日頃のトレーニングに少しでも活かして頂けたら嬉しい、と思いました。








| Biz.レポート | 11:00 | - | - |



コンディショニングワークショップ 83rd.(東京・多摩市)
 
今回のコンディショニングワークショップは「SLやコブ斜面で素早く動ける様になるためのステップワークトレーニング(アドバンス)」というテーマで、スラローム競技やコブ斜面などの不規則なリズム変化に対して素早い動作で対応するためのポジション作りを目指すことをトレーニングターゲットにして、ステップワークディスクを用いた可変的なコーディネーション+クイックネスエクササイズを、ウェルサンピア多摩にて行いました。

ただでさえ平地での可変リズムトレーニングというのは難しいものですが、今回はさらにボックスを使って、動きの中に高低差を設定することにより、平地よりも膝関節と股関節の適切な曲げ伸ばし動作が要求されるので、非常にスキー動作を洗練させるためには役立つトレーニングになります。

「トレーニングの仕方が判っていても、なかなか社会人スキーヤーの方が一人でこういうトレーニングを行うのは面倒だし難しいから、こういうトレーニングは非常に難しいけど、非常に楽しい」という声が、参加者の方々から聞かれました。 

今回も定員一杯のご参加を頂き、ありがとうございました。








| Biz.レポート | 10:44 | - | - |



全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
 
全日本スキー連盟・チルドレン委員会で選抜された将来のスキー界を担う中学1〜2年生の選手達が長野県・菅平高原に集合して、2泊3日のコンディショニング強化合宿を行いました。 選抜された選手の中には諸事情で参加出来ない選手もいましたが、全国各地から集まってきた選手達は普段あまりやったことが無いトレーニングに最初は四苦八苦していましたが、トレーニングに取り組む姿勢も含め、3日間で大きな成長を見ることが出来ました。

もちろん、3日間ですぐに強い選手になる訳ではなく、同じ世代のライバル同士が集うこの合宿で、ライバル達はどの様なフィジカル能力を持っているのか、そしてトレーニングにどの様に取り組んでいるのか、互いに合宿生活の中で知ること自体が、この強化合宿の非常に大切な意義だと思います。 

そして、中学生スキーヤーの場合は夏はスキー以外の部活動に専念している場合が多く、普段行っているトレーニングの内容によって得意・不得意が分かれる選手が多いのが特徴です。 スキーは個人スポーツなので、自分のウィークポイントやトレーニングしていかなければならない内容を自分自身で把握しておくことは、中学生にとっても非常に重要なことです。

選手として課題に向き合う姿勢を沢山見せてくれた選手が、この3日間で沢山成長出来た、と感じられた今回の合宿でした。










| Biz.レポート | 10:15 | - | - |



八海高校スキー部 トレーニング講習会 2(新潟・六日町)
 
今季2回目の八海高校スキー部のトレーニング講習会に行ってきました。

気温37度を超える中、八海高校スキー部OBの佐藤翔選手も参加して、積極的に汗を流していました。 現役高校生選手達にとっては、自分たちのスキー部の先輩だし、しかも日本のトップクラスの選手と一緒にトレーニング出来るのだから、トレーニングに取り組む姿勢を含め、非常に色々な面で刺激になったことでしょう。

今回はスキー部監督の羽賀先生のリクエストもあり、炎天下の厳しい条件の中でもしっかり走るトレーニングも行ました。 そしてこれまた蒸し風呂の様な熱気の体育館では、複合的な動作に対応するためのスペーシングコントロールトレーニングとミドルパワーを組みあわせた、ウルトラハードなトレーニングにも、みな頑張ってこなしていました。








| Biz.レポート | 21:55 | - | - |



早稲田大学スキー部 コンディショニング強化合宿 4(秋田)
 
早稲田大学スキー部の夏季コンディショニング強化合宿を秋田空港側の県営トレーニングセンターで3泊4日の日程で行ってきました。 ここは秋田国体のメイン会場にもなったところで、とにかく施設が広大です。

アリーナはバスケットボールコートが4面取れるし、サッカー場2つ、陸上競技場2つ、テニスコート数十面、野球場5つ...、と信じられない規模の素晴らしいトレーニング環境でした。  
(トレセンのスタッフの皆様には色々ご配慮頂き、本当にありがとうございました。)

選手達はこの合宿の前にコンバインドとの合同合宿を消化してきた直後の集合だったので、かなり体力的にはハードな合宿となりましたが、天候も毎日晴れて快適な条件で、怪我人も出ずに皆最後までお互いに励まし合いながら、トレーニングに取り組んでいました。

遠征や諸事情で全員が参加出来なかったのが、少々残念ですが、選手達の表情を見る限り、かなり充実した強化合宿を行えた様に思います。










| Biz.レポート | 21:28 | - | - |



岐阜県スキー連盟 チルドレン強化チームサポート 2(岐阜・高山市)
 
今回で2回目の岐阜県連のサポートを高山市内の中学校をお借りして2泊3日で行ってきました。 前回はフィールドテストが中心だったので、今回は基本となるポジショニングから、時間をかけて講習していきました。

中学生なので1年生と3年生では理解度がまったく違うので、動きを分解して一つひとつお互いに動きをチェックさせながら、どんな動作が良い動作なのかを、繰り返しフィードバックさせていきました。

反復トレーニングというのは、どうしても飽きやすいのですが、基礎を作っていくためには非常に重要なことですから、こちらも同じ内容を教えるにしても、色々な角度から説明し、またトレーニングバリエーションを用意して、レクチャーしていきました。








| Biz.レポート | 21:14 | - | - |




CATEGORIES
SELECTED ENTRIES

Twitter:ezy_jp

CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< August 2008 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    飯島庸一 (11/07)
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    マキノ松本 (11/03)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    「M」 (03/10)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    Speed Flex (03/10)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    ezy (11/15)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    dmsjohn (11/10)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    Kakitani Akemi (12/12)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    こいけ (12/11)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    ezy (09/04)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    くまさん (09/03)
LINKS
PROFILE
    クリックで救える命がある。