S-CHALLENGE Bizlog

 
エスチャレンジ代表・フィジカルトレーナー飯島庸一の活動レポートのほか、ワークアウトやトレーニングに関するTips、コンディショニングワークショップやトレーニング講習会のご案内、フィットネストレンドなどをご紹介!
ハルスポーツゴルフキャンプ 帯同レポート(オーストラリア・ゴールドコースト)
オーストラリアのブリスベンに到着しました。 いやー、飛行機は満席で結構きついフライトになりましたが、でも時差が殆ど無いので(1時間)、かなりカラダは楽ですね。 気温は25〜6゜ってところ。 でも湿度が意外に高いです。 ウインターシーズン真最中にスキー以外のスポーツのサポートで海外出張するのは初めてなので、なんか変な感じです。 ニュージーランドに10数年前ちょっと住んでいたときも、お隣の国なのにオーストラリアには足を伸ばさなかったので EZyとしてはオーストラリア初上陸なのです。 やはり自然がいっぱいで良いですね。 空も奥深く青いし・・・。

今回のこの仕事はハルスポーツプロダクション主催のプロゴルファー達の強化合宿のサポーティングなんです。 ハルスポーツは丸山茂樹プロや田中秀道プロなど有名トッププロが所属するところなのですが、その代表の常住氏が「相対性スイング原理論」という理論を発表されたんですね。

その理論は簡単にいうと個々の自然なスイング原理を元にしたスイングを重視する、というものです。 その理論を実践している田中秀道プロは日本人の中でも小柄な体格ですが、タイガーウッズよりもドライバーが飛んでしまう。 そのくらい凄い理論らしい。 「らしい」と言ったのはまだ完全に私も把握していない(笑)。

で、この合宿期間中、ミーティングや練習ラウンドでその理論をどう自分のものに各プロ達がしていくかというのが、この強化合宿の大きな趣旨で、私 EZyはその理論を各プロ達が自分のものに消化していく課程で、フィジカルな要素にハードルがあればそれを解消したり、それを実践していくためのトレーニングアドバイスなどをして、皆さんのサポートをすることになっています。

今回成田から一緒に来たのは、芹沢大介プロ、金谷多一郎プロ、日吉久美子プロ、天沼智恵子プロなど。 遅れて牧野裕プロや深堀圭一郎プロなどが合流する予定で、トッププロ達の切磋琢磨する姿を間近に見ることが出来るので、個人的にも良い刺激にしたいと思います。

今日はラウンドはせずに練習場でスイングのチェックをしたり、「飯島コントレ教室」を開いて、アライメントのチェックやストレッチングなど、日頃のコンディショニングやスイング動作に関与するカラダの動きについて、トレーニングしました。

明日は練習ラウンドに午前に行く組と午後に行く組みに別れ、コンディショントレーニングについても、2組に分かれて行われます。 ゴールドコースト近郊の36ゴルフコースの中にドーンとホテルがあるロケーションなので、トレーニングするには最高の環境です。

写真はなんとコース横の練習場。 打ちっ放しですよ。 柵があるわけでもなく、ただ広い平原に向かってボールを打つ、やっぱりオーストラリアは規模が違いますね。 とてもビックリしています!!

 
 


| Biz.レポート | 10:21 | - | - |



インカレ・ノルディック編(新潟・妙高高原)
1月12日〜17日まで新潟県妙高高原で全日本学生スキー選手権(通称インカレ)がおこなわれました。
今回はノルディッククロスカントリー選手の現地サポートをおこなってきました。

何と言っても今年は記録的な大雪の時期と重なり、年末から降り続いている妙高地方は大変な雪の量でした。
毎朝起きると50cmほど雪が積もっていて、まず朝の仕事は自分の車探しと雪かきから始まりました。
駐車場に並ぶ大きな雪だんご状態の車列から自分の車を探し出すことから始まり、それを掘り出す雪かきが大変でした。 もちろん雪がバンバン降り続いている状態でおこなってるのですが、汗をかきながらの作業となりました。

話に聞くとアルペン会場も柔らかい雪なのでコースが掘れて整備に大変な時間がかかったそうです。
クロスカントリーコースもこの大雪でモサモサ状態のバッドコンディションの中でのレースとなりました。
しかもレース中もかなりの勢いで降り続いているため、選手のサングラスやシールドなども役立たずの状態でした。
スタートして15分くらいもてば良い方で、見えなくなってしまうためサングラスをとった状態でゴールする選手がほとんどでした。

そんな悪条件の中、今回はサポートする選手が非常に好成績を残してくれました。 今回、現地で『コンディショニング・ケア・サポート』を実施した選手達の結果は次の通り(敬称略)となりました。 『コンディショニング・ケア・サポート』とは、レースで最高の滑りができるようにコンディショニングしていくものです。
私の部屋に来てもらって、コンディションエクササイズ、ストレッチング、PNF、マッサージ、テーピングなど組み合わせます。 筋肉の張りや痛みを軽減するのはもちろんですが、次の日のレースで最大限身体を使える状態に仕上げていくわけです。

以上のように、『ワークアウトサポーター』提供している若井涼子選手(日大)が最後のインカレで10kmフリーで優勝。そして5kmクラシカルでも2位に入りました。  現地での『コンディショニング・ケア・サポート』を実施した石田正子選手(日大)も得意のクラシカルで優勝。フリーでも2位に入り大健闘してくれました。

男子では近畿大学4年の蛯沢大輔選手が太もものケガに耐えながらインカレ初勝利!
しかもクラシカル、フリーの2種目制覇。
そしてリレーでもアンカーを務め、アンカー勝負を見事逃げ切り、堂々の優勝に導きました。

今年のインカレは降りしきる雪と荒れたコースとの戦いになりましたが、良い成績で終われて選手達もホッとしていることと思います。
これからシーズン中盤に入りますが、全日本選手権、ユニバーシアードと大きな大会が続きますがぜひこのままの調子でがんばってほしいものです。

□写真1:男子30kmフリー:優勝 蛯沢大輔(近大)、男子15kmクラシカル:優勝 蛯沢大輔(近大)2冠!、男子 4×10kmリレー:優勝 近畿大学

□写真2:女子10kmフリー:優勝 若井涼子(日大)、2位 石田正子(日大)

□写真3:女子 5kmクラシカル:優勝 石田正子(日大)、2位 若井涼子(日大)、3位 夏見 円(日大)、女子スプリントリレー:優勝 八木珠緒(日大)、石田正子(日大)、女子 4km× 5kmリレー:優勝 日本大学
[Murase]

  


| Biz.レポート | 10:24 | - | - |




CATEGORIES
SELECTED ENTRIES

Twitter:ezy_jp

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2001 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    飯島庸一 (11/07)
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    マキノ松本 (11/03)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    「M」 (03/10)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    Speed Flex (03/10)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    ezy (11/15)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    dmsjohn (11/10)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    Kakitani Akemi (12/12)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    こいけ (12/11)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    ezy (09/04)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    くまさん (09/03)
LINKS
PROFILE
    クリックで救える命がある。