S-CHALLENGE Bizlog

 
エスチャレンジ代表・フィジカルトレーナー飯島庸一の活動レポートのほか、ワークアウトやトレーニングに関するTips、コンディショニングワークショップやトレーニング講習会のご案内、フィットネストレンドなどをご紹介!
<< 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像 | main | 北海学園札幌高校スキー部トレーニングサポート 2011 #1 >>
北海道日高高校スキー部トレーニングサポート 2011 #1
こんにちは。フィジカルトレーナーの飯島庸一です。

まだまだ滑走可能なスキー場がありますが、GW前後から来季シーズンに向けたオフシーズンのフィジカルトレーニングサポートを始めています。

昨日5月7日は北海道日高高校スキー部のトレーニングサポートを行ってきました。
こちらのスキー部の監督・前田洋海先生は私の元クライアントで、彼の大学時代のトレーニングサポートを担当していた経緯もあり、昨年からこちらのスキー部のトレーニングプログラム提供およびトレーニングサポートをさせて頂いています。

日高高校スキー部は前田監督が赴任して4年目、まだまだ若いチームです。
こちらの高校は昼間に日高町教育委員会の主催する社会教育事業「産業学習推進制度」を受講し、夜に授業を受ける少し変わった町立の定時制高校です。スキーアスリートコースに在籍している部員8名中、7名が千葉県や高知県、福岡県など雪無し県を含む道外からの進学とのこと。

昨年のチーム目標はインターハイ出場。
スキー王国北海道からインターハイ代表選手になるのは、かなりハードルの高いのですが、今年のインターハイ予選は女子選手1名がクリア、男子は100分の数秒足りずというレベルまで急成長しました。

定時制なので、日中の限られた時間しかフィジカルトレーニングを行うことが出来ず、制約の多い環境の中で頑張ってトレーニングしています。

今回のトレーニングサポートでは、前田監督のリクエストが「体幹の使い方」や「滑走姿勢」でしたので、まずはドローインを理解し、トレーニングしてもらいました。
表層筋ではないし、運動における主導筋でも無いので、なかなか直ぐに習得するのは難しいのですが、非常に大切なものなので、提供するプログラムとは別に通年課題として毎日継続的に行うように伝えました。

来週からトレーニングプログラムを提供し、本格的なオフトレシーズンがスタートする日高高校スキー部。来シーズン、笑顔でシーズンオフを迎えることが出来るように、一つひとつの動きを良く考え、理解を深めながら取り組んで欲しいと思います。





 
 
| Biz.レポート | 20:04 | comments(0) | - |



コメント
コメントする










CATEGORIES

Twitter:ezy_jp

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2015 >>
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    飯島庸一 (11/07)
  • SALOMON フィジカルトレーニングキャラバン 2012 @マキノ
    マキノ松本 (11/03)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    「M」 (03/10)
  • 今季注目のShiffrin Mikaela選手(USA 95年生)のフリースキー映像
    Speed Flex (03/10)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    ezy (11/15)
  • テッド・リゲティ選手のハムストリングトレーニング
    dmsjohn (11/10)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    Kakitani Akemi (12/12)
  • 全日本アルペン女子チーム、北欧滞在中!
    こいけ (12/11)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    ezy (09/04)
  • 全日本スキー連盟 チルドレン・コンディショニング強化合宿(長野・菅平)
    くまさん (09/03)
LINKS
PROFILE
    クリックで救える命がある。